利用規約

利用規約(以下「本規約」といいます)

本利用規約(以下「本規約」といいます)は、(1)AG Net Pte Ltd, 57 Ubi Ave 1 #05-05 Singapore 408936(以下「AGHRM」といいます)と(2)本規約を承諾する会社またはその他の法人(以下「お客様」といいます)との間の契約を形成するものであり、AGHRMが提供するAGHRM Human Resource Managementソリューション(以下「本サービス」といいます)へのお客様のアクセスとその利用を規定するものです。これらの条件は、本サービスを提供するために使用される、または本サービスを容易にするためにお客様に提供されるソフトウェア(以下「ソフトウェア」といいます)にも同様に適用されます

本規約を変更または追加する場合は、本サービスの発注書に記載し、AGHRM及びお客様の権限を持つ担当者が署名することで有効となります。

本規約と有効な発注書との間に齟齬・矛盾がある場合は、発注書が優先されます。

サービスへのアクセス
お客様は、本規約、そして、本サービスに付随する文書(以下「文書」といいます)、および個人情報保護法や規則を含む(が、それらに限られない)すべての適用法を厳格に遵守し、お客様の通常の事業活動の範囲内でのみ、また、事業目的のためにのみ本サービスを使用することができます。

ユーザーアカウント
本サービスへのアクセスは、すべて個人ユーザーアカウントで行わなければなりません。お客様は、個人ユーザーアカウントを登録する際には、本サービスの従業員管理システムを通じて各ユーザーに関する正確で、最新の、そして、完全な情報を提供し、登録された情報を真正、正確、完全な状態で維持し、変更があった際は速やかに更新しなければなりません。

ユーザーアカウントは個人で使用し、他人と共有してはなりません。アカウント情報とパスワードは秘密にしなければなりません。お客様あるいはお客様から本サービスへのアクセス権限を与えられた者は、AGHRMが本サービス内で提供するアクセス許可の仕組みを用いる場合を除き、第三者に本サービスへのアクセスまたは使用を許可してはならないものとします。AGHRMは、個人ユーザーアカウントの不正使用により発生した損失や損害について、一切の責任を負いません。

お客様またはお客様のために働く者が作成した個人ユーザーアカウントを通じて行われた本サービスの使用については、お客様がそのような使用用途を認識していたかどうか、または同意していたかどうかに関わらず、お客様が全責任を負うものとします。

お客様は、お客様のため、あるいは代理として本サービスを利用する者に上記の義務を通知する責任を負います。

お客様は、本サービスの不正利用が判明した場合、あるいはその疑いが持たれた場合、直ちにAGHRMに通知する義務があります。

窓口担当者
お客様は、本サービスに関連する全ての連絡の窓口担当者として特定の一人を登録していただきます。お客様は、その担当者の変更、あるいはメールアドレスや電話番号、住所などに変更があった場合、AGHRMに通知する責任を負います。AGHRMは、これらの情報がアップデートされていなかったことにより、通知が窓口担当者に届かなかった事態で発生したいかなる結果に対して、一切の責任を負いません。

顧客データ
4.1 顧客データの権利

AGHRMは、お客様の個人ユーザーアカウントを用いて、あるいはその他の方法で、送信、保存、作成、処理されたコンテンツまたはデータの所有権を主張するものではありません。AGHRMは、いずれの形においてもデータを管理、検証、承認するものではありません。

お客様は、AGHRMおよび当社の委託先に対して、本サービスを提供するために必要な範囲内で、あるいは法律で要求される政府または規制機関の要請に従う目的で、本サービスに掲載されたデータを送信、処理、使用、開示する権利を付与したものといたします。お客様のデータに個人を特定できる情報が含まれている場合、AGHRMは、第19条および個人情報保護方針に従い、当該データの処理を行うものとします。

4.2 データ保持方針

AGHRMのデータ保持方針は以下の通りです。

共用クラウドパッケージをご利用のお客様の場合、お客様がAGHRMのホスティングサーバーを7年以上利用している場合、最低7年分の顧客データを保持します。
専用クラウドパッケージをご利用のお客様の場合、データの年数による制限はありません。ただし、ホスティングプランのハードディスクサイズに基づいた制限はあります。
お客様は、本サービスを利用するために必要なデータおよびコンテンツに関する全ての権利を有していること、この条項においてその権利を当社に付与すること、およびコンテンツの移動、保管、使用が法律又は本規約に違反しないことを表明し、保証するものといたします。

お客様が本サービスを解約する際は、システム上で利用可能なレポート機能やエクスポート機能を利用して、お客様のデータをCSVにエクスポートすることができます。お客様は、本サービスの有効期限内に、それらエクスポートを終えなければいけません。

4.3 保管

AGHRMは、業界の最良慣行および情報セキュリティ法や規制に従い、お客様のコンテンツおよびデータを損失から保護するため最低3つのコピーを保管いたします。お客様が本サービスを解約された際、AGHRMはお客様のコンテンツおよびデータを完全に削除する前に、最長90日間保存するものとします。

4.4 アグリゲート/アノニマス・データ

「アグリゲート(集約)/アノニマス(匿名)データ」とは、お客様のデータを他のデータと集約して、お客様の個人情報を特定できないよう匿名性を持たせて生成されたデータをいいます。

お客様は、AGHRMがアグリゲート/アノニマスデータを生成する権利を有すること、またAGHRMが本契約期間中および終了後にもそれらのデータを事業目的のために使用できる権利を留保することに同意するものといたします(AGHRMの製品・サービスの開発、改善、レポート、その他の資料の作成・配布を含みますが、それらに限定されません)。厳密には、AGHRMが外部に開示するデータは、お客様および他のユーザーを認識せず、すべての識別可能要素(端末ID、IPアドレス、クッキーID等)を排除したアノニマス(匿名)な形式のみとなります。お客様は、AGHRMの、アグリゲート/アノニマスデータの使用に関しての責任を負いません。

テクニカルサポート
本サービスには、電話/メールによるテクニカルサポートの利用が含まれます。サポートサービスは、シンガポールの祝日を除く月曜から金曜の午前9時から午後6時(シンガポール時間)において利用可能です。テクニカルサポートは、第3条に定義されている窓口担当者がアクセスするものとします。ヘルプデスクは、全てのリクエストに対して可能な限り速やかに対処できるよう合理的な範囲で尽力するものとします。

お客様は、本規定および第3条に記載されている窓口担当者から要請を出すことが義務付けられ、またサポートが必要な事象が発生した際の要請には第3条で登録した担当者のみを通じて行う責任を負うものとします。AGHRMは、お客様の登録担当者以外の方からの要請を処理する責任を負わないものとします。

ヘルプデスク・メール:support@aghrm.com
ヘルプデスク・番号: +65 6844 8712

サービス可用性
AGHRMは、本サービスの可用性や稼働時間について保証するものではありませんが(以下のSLAの対象となる場合を除く)、本サービスのパフォーマンス、安定性、稼働時間を99.9%に維持するため、常に合理的な範囲で尽力いたします。

サービス可用性は次のように計算されます。

(年間総時間ー計画保守時間ー計画外停止期間)÷(年間総時間ー計画保守時間)×100

計画保守スケジュールは、最低8週間前にはAGHRMのウェブサイトで公開されるほか、メールにて通知いたします。

お客様のプランがSLA(サービス品質補償契約)対象の場合、サービスの不具合に対するお客様への救済策はSLAに網羅されています。SLAに記載されていない不具合の場合、救済策はありません。SLAに基づいて取得したクレジットは、本契約終了時に失効いたします。

当社の事業継続計画の詳細については、セキュリティポリシーを参照してください。

利用規定(以下「AUP」といいます)
本規定(以下「AUP」といいます)は、お客様の本サービス使用に関する規則を定めたものです。AGHRMは、お客様が本AUPに違反していると判断した場合、予告なしにお客様の本サービスへのアクセスを停止することがあります。お客様が本AUPあるいは本規約に定められたその他の条項に違反して利用が一時停止となった場合も、お客様は発注書通りの支払い義務を有します。お客様はまた、停止期間中に生じるであろうSLAクレジットを受けることはできません。

お客様は、本サービスを利用して他人や本サービスに危害を加えてはなりません。例えば、お客様は本サービスを利用し、他の個人、組織、あるいはAGHRMに危害を加えたり、脅迫したり、攻撃してはなりません。お客様は、本サービスを利用し、類似のサービスやウェブサイトの構築、および類似の機能や特徴を用いた製品の構築をしてはいけません。

またお客様は、第三者に対して以下のことをしてはならず、あるいは支援・教唆してはなりません。

・本規約、個人情報保護方針、および文書で明示的に許可されている以外の方法・目的での本サービスの使用。
・不当に料金発生を回避、あるいはユーザー制限や割り当てを超えようとする本サービスへのアクセス、使用方法。
・パスワード・その他アクセス情報・デバイスの共有、および第三者への本ソフトウェア・本サービスのアクセス、利用の許可。
・違法あるいは詐欺的活動への本サービスの使用。
・本サービスの不具合が、死亡、怪我、物的損害、環境損害に繋がる可能性がある、施設での使用/システム/機器に接続しての使用/その他の状況での使用。
・本サービスに関連してお客様に付与された権利の、第三者への販売、貸与(有償無償に関わらず)、再販、再許諾、およびその他の方法での譲渡。
・本サービスあるいは本サービスに付随する本ソフトウェアの修正、変更、改ざん、修理、その他の派生物の作成。
・許可されていない手段を用いて、本サービスへのアクセスを改ざん、リルート、取得、あるいはこれらを実行しようとすること。
・自動化されたプロセスやサービス(ボット、スパイダー、あるいはAGHRMが保存した情報の定期的なキャッシュ取得など)を用いての、本サービスへのアクセスおよび使用。
・本サービス、あるいは本サービスが接続するネットワークを損傷、無効化すること、あるいは損害を加えること。
・本サービスにアクセスするための本ソフトウェアの解析調査、逆アセンブルあるいは逆コンパイル。
・AGHRMの他のアカウント、コンピュータシステム、ネットワークへのアクセス、およびアクセスを試みるなど、本規約でカバーされていない行為。
・本サービスあるいはAGHRMのシステムリソースやキャパシティに過度の負担を掛ける行為。
・本サービスに関する所有権表示の削除、不明瞭化、変更。
・AGHRMは、独自の裁量に基づき、各事態への処置を決定する権利を留保し、特定事例に際してAGHRMが取った処置あるいは取らなかった処置は、将来的に起こるであろう同様の事態に対するAGHRMの処置を決定あるいは制限するものではありません。

利用料金と支払い方法
本サービスの利用料金は発注書に記載されています。お客様は、税金や本サービスの利用に付随する全ての料金(データ料金や為替手数料など)を負担するものとします。お客様は、発注書に記載された通貨で料金を支払うものとします。支払いが遅延した場合は、発注書に記載された条件に従い、利息が加算されます。AGHRMは、支払いが完了するまでお客様の本サービスへのアクセスを停止することができます。

サービス期間
AGHRMは、以下のいずれかのプランでHRクラウドサービスを提供します。

サブスクリプション:サブスクリプションプランでは月毎あるいは年毎のいずれかでお客様が更新日前に本規約に従い解約しない限り、自動的に更新されます。年間プランの場合、お客様は応当日まで、解約、アカウント数の減数、プランのダウングレードを行うことはできません。年間プランでのお支払いにおいて返金はありません。
本サービスは、上記のように期間内にキャンセルすることはできません。ただし、お客様は、更新日前までに選択したサブスクリプションを解約することで、自動更新を停止することができます。

サービス期間は、発注書に記載されたサブスクリプション期間に相当します。

共用クラウドパッケージでのライセンス購入:共有クラウドパッケージでAGHRMライセンスを購入したお客様は、最初の12ヶ月間のサービス期間がライセンス購入に含まれています。それ以降のサービス期間は1年ごとの保守契約の更新と連動します。お客様は、年間保守契約の更新日までは、サービスの解約、アカウント数の減数、プランのダウングレードを行うことはできません。年間保守において返金はありません。

価格変更
AGHRMは、少なくとも30日前までにお客様に通知することにより、本サービスの価格を変更する権利を有します。お客様のサブスクリプションまたは保守期間が更新される際、発注書またはその他の方法で固定サービス期間/価格を明確に合意している場合を除き、お客様は有効期間の最終日における最新の公表価格表の料金が適用されるものとします。

本サービスの更新
AGHRMは、独自の裁量に基づき、いつでも本サービスの変更、更新、強化のために必要な計画外のデプロイを行う権利を留保します。AGHRMは、本サービスの機能や特徴の追加/削除、あるいは本サービス自体の中断/停止ができるものとします。

本ソフトウェア
本ソフトウェアは全てライセンス登録されており、販売されていません。お客様には、本規約および発注書に従い、本サービスの使用に必要な数量および場所を厳密に限定した上で、本ソフトウェアを複製使用するための非独占的、サブライセンス不可、取り消し可能なライセンスが付与されます。お客様は、本サービスの使用・アクセスに直接関係のない方法・目的で本ソフトウェアを使用することはできません。AGHRMが別途通知しない限り、本ソフトウェアのライセンスは、お客様のサービス期間完了時に終了します。本サービス終了後、お客様は速やかに本ソフトウェアをアンインストールしなければなりません。さもなくば、AGHRMが本ソフトウェアを無効にいたします。

お客様は以下のことをしてはなりません。

・本ソフトウェアの技術的制約を迂回しての使用。
・いかなる形の、本ソフトウェアの修正、派生物の作成、再配布。
・本ソフトウェアの解析調査(法律で許可されている場合およびその範囲を除く)、逆コンパイル、逆アセンブル、その他の方法でソースコードの抽出を試みること。

知的財産権
UI、ロゴ、商標、製品名、サービス名を含む(が、これに限らない)、本サービス、本ソフトウェア、文書に関するすべての知的財産権は、AGHRMにのみ帰属します。本契約およびお客様への本サービスの提供は、本規約に明示的に規定されている場合を除き、本サービス、本ソフトウェア、文書に関する権利をお客様に付与するものではありません。

信頼性
本サービスに関連してお客様がアクセスした情報は機密情報として扱われ、AGHRMの同意なしに第三者に開示されることはありません。

お客様が法律により情報を開示する義務を負っている場合、本規定の守秘義務は情報の開示を妨げるものではありません。AGHRMは、可能であれば、開示前に通知するものとします。

情報は、既にお客様が知っていた、および一般に公開されている範囲において、機密情報とはみなされません。

お客様は、無許可の者の機密情報へのアクセス、知見を防ぐために必要なあらゆる予防措置を講じるものといたします。守秘義務は、お客様の従業員、下請け業者、代理人にも適用されます。

守秘義務は、お客様と当社の関係が満了、あるいは終了した後、12ヶ月先まで適用されるものとします。

保証免責
AGHRMは、本サービスを「現状のまま」および「利用可能な状態で」提供します。AGHRMは、いかなる表明あるいは保証も行わず、取引の過程、法律、商習慣から生じる、商品性、特定目的への適合性、非侵害、満足のいく品質、非干渉、情報内容における黙示の正確性の保証・条件を含む(が、これに限らない)すべての明示/黙示条件、表明、保証は、適用法で認められる範囲で除外され、AGHRM、サプライヤー、ライセンサーにより明示的に免責されます。

補償
お客様は、本規約に違反したコンテンツあるいはお客様の本サービスの利用に起因する第三者からの要求または請求に起因する費用、損失、損害、その他の責任について、AGHRMを守りこれを補償するものとします。(a)第三者の登録特許、登録商標、著作権を侵害するもの、あるいは営業秘密を不正使用するもの(当該不正使用がAGHRMの行為によるものではない場合に限ります)、あるいは(b)適用法令に違反するもの。

AGHRMは、本サービスが第三者の知的財産権を侵害しているとの主張があった場合、お客様を守り補償するものとします。係る請求があった場合、AGHRMは、独自の裁量により、直ちに請求を和解するか、本サービスの継続的な使用をお客様に提供するか、あるいは本サービスにおける侵害したとされる該当部分と同等の機能を有する非侵害部分で代替いたします。

お客様は、AGHRMの補償義務の対象となる請求または要求を受けた場合、AGHRMに通知する義務があり、AGHRMはお客様に対しても同様の義務を負うものとします。

終了
AGHRMは、お客様が本規約および本サービス利用時に適用されるその他の条件に対して重大な違反をした場合、直ちに契約を解除することができます。違反を理由に契約が解除された場合、お客様は一切の払い戻しを受けることはできません。

AGHRMは、お客様に30日前に書面で通知することにより、当社の都合により契約を解除できるものとします。AGHRMが、自社の都合により契約を解除した場合、お客様は、既に支払われた本サービスの残存期間に相当する返金を受けることができます。

責任の制限
本規約の他の規定にいかなる記載があったとしても、本サービスに関連して生じた事象により、責任の根拠が契約、不法行為(過失を含む)や保証違反あるいはその他の方法如であったとしても、AGHRM、その関連会社、役員、従業員、代理人、サプライヤーおよびライセンサー全体で本サービスを利用する顧客あるいはその他の個人・団体に対して支払う最大責任金額の総額は、以下を上限とします。

違反があった時点で、お客様がサブスクリプションプランの少なくとも3ヶ月分を支払っていることを条件に、サプスクリプション料金の3ヶ月分。
共有クラウドパッケージのライセンス購入のお客様の場合は、違反があった時点で、お客様が有効な保守契約を結んでいるという条件で、保守料金3ヶ月分。有効な保守契約とは、署名済みの発注書があり、サービス期間中の料金の支払いを終えているものを指します。
本規約に記載するいかなる救済措置が本質的な目的達成に失敗するか否かに関わらず、いかなる場合においても、AGHRM、サプライヤーは、売上・利益の逸失、データの損失・損傷、事業の中断、資本の損失、あるいは特別損害、間接的損害、付随的損害、付随的損害、懲罰的損害について、責任の理論に関わらず、あるいは、ソフトウェアの使用あるいは使用不能に起因する如何に関わらず、並びに事前にAGHRM、サプライヤー、ライセンサーが損害の可能性について知らされていたとしても、一切の責任を負いません。

プライバシーとデータの保護
AGHRMは、本サービスを運営し提供するために、お客様に代わって個人情報を管理します。AGHRMがそれら個人情報を使用する際は、AGHRMの個人情報保護方針が適用されます。

お客様のデータに個人情報が含まれるか否かに関わらず、AGHRMは本サービスを円滑に提供するために必要な場合にのみ、お客様のデータにアクセスし、処理し、あるいはその他の方法で使用します。AGHRMは、(本規約に基づく義務である)守秘義務契約を締結した業務委託先を除き、第三者にお客様のデータへのアクセスを許可しません。

譲渡と移転
当事者のいずれも、相手方の事前の書面による同意がなければ、本契約に基づく権利義務を譲渡し、あるいは移転することはできませんが、これを不当に留保してはならないものとします。当事者が複数の会社に分割された場合、または同一グループ内の子会社や他の会社に譲渡する場合も同様としますが、他の会社と合併した場合は、この限りではありません。

準拠法と紛争解決
本規約はシンガポールの法律に準拠し、シンガポールの法律に従って解釈されるものとします。

当事者間の紛争が交渉で解決できない場合、当事者のいずれも、シンガポールの法廷で最終的に決定される権利を有するものとします。ただし、AGHRMはお客様の居住地がある、あるいは事業活動を行う国で法的手続きを行う権利を有します。

本規約の変更
AGHRMは、随時本規約を改訂します。本規約は、https://web.aghrm.com/index.php/terms-of-service/ に掲載されている限り、いつでも適用されるものとします。